「ミサイルに搭載可能」北朝鮮が5回目の核実験成功[2016/09/09 15:53]

 北朝鮮の朝鮮中央テレビは9日午後、5回目の核実験を実施したことを公式に認め、核弾頭の爆発実験に成功したと初めて発表しました。

 朝鮮中央テレビ:「北部の核実験場で新たに研究、製作した核弾頭の威力判定のための核爆発実験を断行した」
 北朝鮮が「核弾頭の爆発実験に成功した」と発表したのは初めてです。また、朝鮮中央テレビは「戦略弾道ロケットに装着できるように標準化、規格化された核弾頭の構造と動作特性、性能と威力を最終的に確認した」としています。日本の気象庁によりますと、午前9時半ごろ、核実験施設がある北朝鮮北東部の豊渓里(プンゲリ)付近でマグニチュード5.3の人工的な地震が観測され、日韓両政府は、北朝鮮による5回目の核実験が行われたと判断していました。

こんな記事も読まれています