イタリアでM6.6の地震 過去40年間で最大規模[2016/10/31 00:47]

 30日にイタリア中部を襲った地震の規模が1980年以来、最も大きかったことが分かりました。

 イタリア中部の町ノルチャ近郊で30日、マグニチュード6.6を観測する地震がありました。イタリアのメディアは、この地震の規模が3000人以上が犠牲になった1980年のイタリア南部地震以来、最大だと伝えています。今回の地震では6世紀に建てられた教会が崩れ落ちるなど、多くの建物に被害が出ています。イタリア当局は十数人がけがをしたものの、死者は出ていないとしています。イタリア中部では8月にもマグニチュード6を超える地震があり、約300人が犠牲になったほか、26日にも2度、大きな地震が起きています。