丸パクリの上海「大江戸温泉物語」 無断使用疑惑[2016/12/24 17:48]

 日本の「大江戸温泉物語」と同じ名前の施設が中国・上海にオープンしました。日本側は「一切、関係ない」としていて、名称を無断で使用している可能性が浮上しています。

 21日に上海でオープンした「大江戸温泉物語」は、大浴場やレストランなどが入る複合施設です。日本式のサービスをアピールしていて、入り口付近には中国でも人気の「くまモン」のぬいぐるみが多数、展示されています。上海の施設について、日本の「大江戸温泉物語」は「一切、関係がない」としていて、名称を無断で使用している可能性が浮上しています。一方、上海の運営会社は「名称使用の権利は取得している」と反論しています。