「甲州ワイン」 ロンドンで試飲会 輸出拡大へ[2017/02/02 08:02]

 海外でも注目が高まる山梨県の「甲州ワイン」の輸出拡大を図ろうと、ロンドンで試飲会が開かれました。

 甲州ワインは、日本固有のブドウ「甲州」を使った爽やかな酸味が特徴です。試飲会には、イギリスのワインの専門家や取引業者が招かれました。
 試飲した人:「ワインのまろやかさがとても大きな魅力」「素晴らしく上質で、甲州ブドウの多様性があり、それぞれ異なるワインの味わいがある」
 山梨県ワイン酒造協同組合・木田茂樹理事長:「世界的に和食ブームのなかで甲州ワインが一番、和食と合っていると言って頂いている」
 甲州ワインの輸出はヨーロッパやアジアを中心に、4年間で約7倍に拡大しているということです。