米朝の軍事的緊張高まり…CIAが韓国で情報収集[2017/09/06 17:05]

 アメリカのCIA(中央情報局)の情報要員ら数十人が北朝鮮の動向などについて情報収集するため、韓国入りしたことが分かりました。

 韓国メディアによりますと、CIAの情報要員らが韓国入りしたのは、北朝鮮が先月にグアム周辺へのミサイル発射計画を示し、アメリカが軍事行動を示唆した時期だということです。北朝鮮の動向や韓国政府の対応について情報収集するのが目的で、韓国のアメリカ大使館やアメリカ軍の退避計画も確認するとされています。韓国には20万人のアメリカ人がいて、有事の際に備え、定期的に退避訓練が実施されています。