日タイ修好130周年を記念しバンコクで展示会[2017/09/27 07:07]

 バンコクで日本とタイの修好130周年を記念した展示会が始まり、オープニングセレモニーが行われました。

 日本とタイは明治時代の1887年に修好条約を結び、正式な外交関係をスタートさせました。展示会のオープニングセレモニーは条約が結ばれた日にあたる26日に行われ、会場には両国の外交関係者らが集まりました。「日タイ130年の歩み」と題された展示会では、日本の皇室とタイ王室の交流を振り返るパネル展示やアニメや食文化の交流の紹介などが行われています。展示会は来月8日まで開かれています。