トランプ大統領11月訪日 拉致被害者家族と面会検討[2017/09/30 11:50]

 アメリカのトランプ大統領が11月に日本や中国など、アジア各国を歴訪することが正式に発表されました。日本訪問の際に、拉致被害者家族との面会を検討していることがANNの取材で分かりました。

 ホワイトハウスは、トランプ大統領が11月3日から日本、韓国、中国とAPEC(アジア太平洋経済協力会議)などの国際会議が開かれるベトナムとフィリピンを訪問すると発表しました。日米関係筋によりますと、トランプ大統領の来日の際に拉致被害者家族との面会を検討していて、拉致対策本部の幹部がワシントンを訪問するなど、調整に入ったということです。トランプ大統領は先週の国連での演説で、北朝鮮に拉致された横田めぐみさんについて言及していました。拉致被害者家族はこれまで、オバマ前大統領やブッシュ元大統領と面会しています。

こんな記事も読まれています