野党指導者の出馬認められず プーチン大統領再選へ[2017/12/26 08:01]

 ロシアの選挙管理委員会は、反プーチン政権の急先鋒(きゅうせんぽう)として知られる野党指導者の大統領選挙への立候補を認めませんでした。

 ロシアの中央選挙管理委員会は25日、野党指導者のナワリヌイ氏(41)について、来年3月の大統領選への立候補を認めない決定を下しました。2月に横領罪で有罪判決を受けて執行猶予中のナワリヌイ氏について「犯罪は重大なもので、立候補する権利は停止される」としています。ナワリヌイ氏はこの決定について「こんな選挙とその結果を認めることはできない」と反論していて、有権者に投票のボイコットを呼び掛けています。ロシア大統領選には現職のプーチン大統領がすでに立候補を表明していて、ナワリヌイ氏の不出馬で再選は確実な情勢です。