2020年の米大統領選 大物女性司会者が出馬検討か[2018/01/09 14:56]

 アメリカのトランプ大統領が2期目を務めるかを決める2020年の大統領選挙に、大物司会者のオプラ・ウィンフリーさんが出馬を検討しているとCNNが報じました。

 ウィンフリーさんはアメリカで最も有名な司会者の一人で、7日のゴールデングローブ賞の授賞式で、女性とマイノリティーのための新時代が到来するとスピーチして大きく報じられました。CNNは友人2人の情報として、ウィンフリーさんが2020年の大統領選挙への出馬を積極的に検討していると報じました。CNNは、出馬すれば民主党の有力な候補者になるとの見方を示しています。