ペンス副大統領平昌へ もしかしたら金委員長妹と?[2018/01/11 11:50]

 来月9日に行われる平昌(ピョンチャン)オリンピックの開会式に、トランプ政権ナンバー2のペンス副大統領が出席することが決まりました。韓国では文在寅(ムン・ジェイン)大統領との会談を予定していますが、焦点は参加を表明した北朝鮮の代表団に政権ナンバー2の崔竜海(チェ・リョンヘ)副委員長や金正恩委員長の妹・金与正(キム・ヨジョン)氏が加わった場合、ペンス副大統領との接触があるかどうかです。

 ホワイトハウスによりますと、ペンス副大統領は妻を伴って平昌オリンピックの開会式に出席します。また、訪問に合わせて韓国の文大統領と会談するほか、日本にも立ち寄って安倍総理大臣と北朝鮮問題について協議するとしています。平昌オリンピックには北朝鮮からの代表団として、政権ナンバー2の崔氏や金正恩委員長の妹の金与正氏などの政府高官が加わるとの観測もあります。オリンピックの機会を利用して、トランプ政権のナンバー2であるペンス副大統領が北朝鮮の代表団と接触するかが焦点となります。