尖閣など離島奪還想定 日米共同訓練はじまる[2018/01/13 11:54]

 日本とアメリカの共同軍事訓練がカリフォルニア州で始まりました。尖閣諸島などの離島に他国が侵入した際の奪還を想定しています。

 13回目となる今年の訓練は尖閣諸島の近くで11日、中国軍の潜水艦が確認されたなかで始まりました。陸上自衛隊の約360人が、アメリカ海兵隊とともにこれから1カ月ほど水陸両用車やオスプレイを使った訓練をします。自衛隊にとっては、3月に創設する日本版海兵隊「水陸機動団」の仕上げの訓練になります。