“直系親族”初の韓国訪問 与正氏らソウルへ[2018/02/09 05:51]

 平昌(ピョンチャン)オリンピックの開会式に出席するため北朝鮮の金正恩委員長の妹・与正(ヨジョン)氏らが9日午後、専用機でソウルに到着します。金日成主席の直系親族の韓国訪問は初めてになります。

 北朝鮮は開会式に権力序列2位の金永南(キム・ヨンナム)氏や与正氏らを派遣します。高官代表団の22人は、平壌から専用機で午後1時30分ごろ、仁川(インチョン)空港に到着する予定です。10日は昼食会に出席し、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と面会します。こうした場で、核問題や南北関係を巡る金委員長のメッセージを伝達する可能性もあります。与正氏らは3日間滞在し、11日に平壌へ戻ります。