河野大臣発言にロシア反発 「日ロ関係に悪影響」[2018/02/09 06:49]

 河野外務大臣がロシアの核開発が世界を不安定にしていると発言したことに対し、ロシア政府が日ロの平和条約締結に向けた議論にも悪影響が出ると反発しました。

 ロシア外務省・ザハロワ報道官:「(河野大臣の発言は)平和条約の議論を含む両国の関係に悪影響を与える」
 ロシア外務省のザハロワ報道官は8日、河野大臣の発言について「軍事的・政治的な分野での信頼関係の醸成に明白に矛盾する」などと批判しました。河野大臣は8日の衆院予算委員会で「核の世界を不安定にしているのは小型戦術核の開発を進め、利用しようとしているロシアだ」と発言しました。