韓国政府が長嶺大使と会談 与正氏らの訪問説明[2018/02/14 08:02]

 北朝鮮の金正恩委員長の特使として南北首脳会談を要請した金与正(キム・ヨジョン)氏の訪問について、韓国政府が初めて日本に説明しました。

 韓国統一省の千海成(チョン・へソン)次官は13日、長嶺安政駐韓大使と会談して北朝鮮の与正氏らの訪問について説明しました。千次官は「南北関係改善や北朝鮮の核問題の平和的な解決に向け、冷静に国際社会と努力していく」と述べ、日本と韓国が緊密に協力していくことで一致しました。北朝鮮から南北首脳会談の要請を受け、まずは周辺国に理解を求めるために行われたものとみられます。