北朝鮮「挑発行為だ」 米韓軍事演習に反発[2018/02/20 11:54]

 北朝鮮メディアは20日、平昌(ピョンチャン)オリンピック・パラリンピックの後に延期された米韓合同軍事演習について「挑発行為だ」と強く批判しました。

 アメリカと韓国は、オリンピック開催にあたって延期していた合同軍事演習を4月から実施する予定です。これに対し、朝鮮中央通信は「朝鮮半島に宿った平和の小さな芽まで踏みにじる妄動で挑発行為だ」と批判しました。そのうえで、「トランプ一味は無謀な火遊び騒動がもたらす破局的な結果を熟考し、責任ある選択をすべきだ」と演習の中止を求めました。こうした批判を行うことでアメリカを牽制(けんせい)しつつ、米韓の足並みの乱れを狙っているものとみられます。