国家主席の任期制限を撤廃 中国・全人代で採択[2018/03/11 17:14]

 中国・北京で開かれている全国人民代表大会で、国家主席の任期を2期10年までとする規定を撤廃する憲法改正案が11日午後に可決しました。この改正により、習近平国家主席は任期が満了する2023年以降も、国家主席を続けることが可能になります。