大統領選直前のエジプト 爆弾テロで警官2人死亡[2018/03/25 06:22]

 2日後に大統領選挙を控えるエジプトの第2の都市アレクサンドリアで自動車爆弾によるテロが起き、警察官2人が死亡しました。

 ソーシャルメディアに投稿された映像には、自動車が黒い煙を激しく上げている様子が映っています。エジプト北部のアレクサンドリアで24日、自動車に仕掛けられた爆弾が爆発し、警察官2人が死亡、3人がけがをしました。警察幹部を乗せた車列が通過した際に爆発が起きたことから、エジプト内務省は警察幹部を狙ったテロ事件だとしています。今のところ、犯行声明は出ていませんが、過激派組織「イスラム国」傘下の組織が26日からの大統領選挙を狙ったテロを警告するなどしていて、治安当局は警戒を強めていました。