「東京と北京五輪に向け」IOCバッハ会長が北朝鮮へ[2018/03/29 17:42]

 東京オリンピックへの北朝鮮選手の参加に向けて議論するということです。

 IOC(国際オリンピック委員会)・バッハ会長:「五輪への北朝鮮選手の参加準備について協議するため(北朝鮮に行く)。東京、北京大会に向けてだ」
 29日、平壌に向かったIOCのバッハ会長は記者団に対し、北朝鮮側と今後のオリンピックへの選手の派遣について協議すると話しました。金正恩委員長との面会についても否定しませんでした。平昌(ピョンチャン)オリンピックに続いて、2020年の東京オリンピックにも北朝鮮の選手団が派遣される可能性が出てきました。

こんな記事も読まれています