火が突然、車内に…走行中にバス炎上 20人死亡[2018/03/30 18:53]

 タイ西部でバスが突然炎上し、20人が死亡しました。

 30日未明、ミャンマーとの国境に近いタイ西部のターク県でミャンマーからの出稼ぎ労働者47人を乗せたバスが炎上しました。出稼ぎ労働者らはタイで働くための入国手続きを終えて、バンコク近郊の工場に向かっているところでした。現地の警察によりますと、これまでに20人の死亡が確認され、1人が大やけどを負いました。詳しい出火原因は分かっていませんが、運転手によりますと、火は走行中にバスの中央部付近から突然広がったということです。タイでは21日にもバスが横転し、対向車線に突っ込んで18人が死亡する事故が起きています。