北朝鮮外相 ロシアの副首相と経済協力めぐり協議[2018/04/13 09:44]

 モスクワを訪れた北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相が、ロシアのトルトネフ副首相と会談し、両国の経済協力について議論を交わしました。

 12日の会談では、ロシアと北朝鮮の国境地帯などでの経済協力を巡って協議したものとみられます。タス通信によりますと、ロシア側は会談について「友好的で建設的だった」とコメントしました。欧米諸国が主導する経済制裁に苦しむ北朝鮮は、ロシアとの経済協力に活路を見いだしたい考えです。李外相は12日、次の目的地のタジキスタンに向けて出発しました。韓国と北朝鮮の首脳会談を前に、関係が比較的良好な旧ソビエト諸国を歴訪して、金正恩委員長の意向を説明する狙いがあるとみられます。