米朝会談、近く詳細決定か トランプ氏は成果に期待[2018/04/13 11:55]

 5月か6月上旬に行うとされているアメリカと北朝鮮の首脳会談について、トランプ大統領は「今すぐにでも設定される」と話しました。

 トランプ大統領:「米朝首脳会談は今すぐにでも設定される。素晴らしいものになるだろう」
 トランプ大統領は北朝鮮の金正恩委員長との会談について、これまで「5月か6月上旬」としてきましたが、今回の発言は時期や場所が近く決まることを示唆しています。そうしたなか、次期国務長官に指名されたCIA(米中央情報局)長官のポンペオ氏は議会の公聴会で発言し、北朝鮮の体制転換を求めない姿勢を示したうえで、外交による解決に自信をみせました。実際の交渉に向けては、北朝鮮が核兵器を放棄するまでは譲歩しないことを強調しています。