二階幹事長 ロシア首相に拉致問題の協力要請[2018/04/28 01:37]

 ロシアを訪れている自民党の二階幹事長はメドベージェフ首相と会談し、北朝鮮による拉致問題への解決に協力を求めました。

 27日の会談では、韓国と北朝鮮の間で行われた南北首脳会談などについて議論が交わされました。二階幹事長は日本人の拉致問題を挙げ、「安倍政権の最重要課題だ」と訴えました。メドベージェフ首相は「会談は緊張緩和につながる」として、朝鮮半島を巡る問題の平和的解決に期待感を示しました。自民党とロシアの与党・統一ロシアの協力を定めた協定も交わされ、党首を務めるメドベージェフ首相が近く、日本を訪問する方向で調整するということです。