世界卓球選手権 「南北合同チーム」が準決勝進出[2018/05/04 05:54]

 スポーツでも南北融和ムードです。卓球の世界選手権で、準々決勝で対戦予定だった韓国と北朝鮮のチームが急きょ、合同チームを結成しました。次の対戦相手は日本です。

 韓国選手:「歴史のなかで聞いていた合同チームに自分が入ることができて光栄です」
 北朝鮮選手:「これから頑張ろうと思いましたし、うれしいです」
 国際卓球連盟によりますと、スウェーデンで開かれている世界卓球選手権、3日の団体戦女子の準々決勝で韓国と北朝鮮のチームが「南北で対戦することは望まない。あすの準決勝では南北合同チームで戦いたい」と希望しました。申し出は認められ、合同チームはそのまま準決勝に進出しました。4日の準決勝では日本と対戦します。

こんな記事も読まれています