米朝会談のため?突然「満室」でホテル予約取れず[2018/05/12 17:47]

 米朝首脳会談の開催が決まったシンガポールでは、会談の候補地と報じられたホテルで予定日の宿泊の予約が突然、取れなくなりました。水面下での調整が進められているものとみられます。

 マリーナベイ・サンズの従業員によりますと、会談が行われる来月12日の予約の受付が11日午後に急きょ、取りやめられたということです。一方、シャングリラ・ホテルでは、12日朝まではフロントで「部屋はまだ空いている」と説明をしていましたが、予約サイトでは「満室」と表示されるようになりました。取材に対し、2カ所のホテルとも会談場所に決定したという連絡はないとしています。