まるで人!「ジョギングするロボ」米企業が公開[2018/05/13 19:06]

 人型ロボットの進化が止まりません。アメリカの企業が「ジョギングするロボット」を開発しました。

 一定のリズムで公園を走る人型のロボット。まるで人が中に入っているかのようなスムーズな動きです。ランニングロボット「アトラス」は、身長150センチほどの小さななボディですが、ランニング以外にもこんなことができます。見事に両足でジャンプし、丸太を飛び越えてみせました。このロボットを開発したアメリカの企業「ボストン・ダイナミクス」社によりますと、アトラスはこの他にもドアを開けたり箱を持ち上げたり、さらにはバク宙までできるということです。販売の時期はまだ明らかになっていません。アメリカのCNNは、このロボットが「将来的に、あなたのジョギング仲間になり得る」と報じています。