北朝鮮が「完全非核化なら経済支援」 米国務長官[2018/05/14 10:31]

 アメリカのポンペオ国務長官は、北朝鮮が完全な非核化に応じればアメリカの民間企業が北朝鮮の電力供給や農業技術の支援を行うことができると語りました。

 ポンペオ米国務長官:「アメリカの民間部門は、北朝鮮が必要としている電力供給網や農業技術の支援をすることができる。アメリカは、北朝鮮が韓国を上回る本物の経済繁栄を手にする条件を整えることができる」
 ポンペオ長官は、さらに「北朝鮮に安全の保証も与えなければならない」と述べ、金正恩体制を保証する考えを示唆しました。同時に「トランプ大統領は、完全かつ検証可能で不可逆的な非核化を求めている」と強調し、「金委員長がこれまでの政策を変更することを望む」と語りました。また、「金委員長は欧米のニュースの内容をチェックしている」として、「このテレビ出演もいずれ見るだろう」とコメントしています。