北朝鮮宿泊費 米負担せず 元NBAロッドマン氏も…[2018/06/06 11:46]

 米朝首脳会談が開催されるシンガポールで、北朝鮮側の宿泊費をどこが負担するのか懸案になっていますが、アメリカ政府は肩代わりしない考えを示しました。

 アメリカ国務省、ナウアート報道官:「アメリカ政府は北朝鮮外交団の滞在費を払うつもりはない。支出を肩代わりしない」
 ワシントン・ポストは「北朝鮮は外貨不足のため、宿泊費を他の国が負担するよう求めている」と報じました。この宿泊費について、国務省はアメリカが負担する考えを否定しました。また、アメリカが開催国のシンガポールなど他の国に支払いを求めたことはないという認識を示しました。一方、「アメリカのプロバスケットボールの元スター選手、デニス・ロッドマンさんが米朝首脳会談に合わせてシンガポール入りする」とアメリカメディアが報じました。ロッドマンさんはこれまでも度々、北朝鮮を訪問して金正恩委員長と親交を深めてきたとされています。