「1年後に間違い犯したと言うかも」トランプ大統領[2018/06/13 10:31]

 トランプ大統領は金正恩委員長との会談を終えた後、シンガポールでアメリカメディアのインタビューに応じ、「1年後に間違いを犯したと言うかもしれない」と語りました。

 アメリカ、トランプ大統領:「(Q.金委員長を信頼できるのか?)私は、今は金委員長を信用している。1年後のインタビューでは『間違いを犯した』と言うかもしれない。何だって可能性はあるだろう」
 トランプ大統領はABCテレビのインタビューに対し、今回の会談より前に「金委員長と話したことがある」と語りました。時期などは明らかにしませんでしたが、電話会談をしていたとみられています。また、「ホワイトハウスに何としても来てほしい」と語り、金委員長のアメリカ訪問の実現に強い意欲を示しました。