少女暴行の被告人が被害者の家族などから“暴行”[2018/07/19 19:23]

 被害者の怒りが被告人に直接ぶつけられました。

 大勢に殴られながら階段の下まで一気に引きずり降ろされていく男性。インド南部の裁判所で17日、暴行事件の被告人が被害者の家族などから暴行を受ける騒ぎがありました。これは聴覚障害を持つ11歳の少女が自宅アパートの警備員など17人から暴行を受けていた事件の裁判後に起こりました。CNNによりますと、被告人側の弁護士の主張に納得できなかった被害者の家族などが被告人が裁判所を出る際に殴り掛かったということです。インドでは近年、暴行事件が相次いでいて、抗議活動が広がっていました。