モンスーンの豪雨でミャンマー洪水 避難約12万人に[2018/07/31 17:24]

 ミャンマーで洪水が相次ぎ、死者は11人に増えました。避難した人は12万人に上ります。

 モンスーンの影響による豪雨でミャンマー各地で洪水が発生し、家の屋根まで泥水につかった集落なども確認されています。ミャンマー政府は救助にあたっていた兵士3人を含む少なくとも11人がこれまでに死亡したと明らかにしました。避難生活を余儀なくされている住民は11万9000人以上に上るということです。ミャンマーでは毎年、洪水が起きていて、専門家からは異常気象によって世界で最も深刻な被害を受けている国だという指摘も出ています。

こんな記事も読まれています