インドネシアで余震相次ぐ 死者が300人以上に[2018/08/10 05:51]

 5日にマグニチュード6.9の地震が起きたインドネシアのリゾート地、ロンボク島で9日午後に大きな余震がありました。地震による死者も300人以上に達しています。

 USGS(アメリカ地質調査所)によりますと、午後、ロンボク島でマグニチュード5.9の余震がありました。インドネシア政府は、ロンボク島で5日に発生したマグニチュード6.9の本震以降、360回以上の余震が観測されていると発表しています。また、地震による死者はこれまでに319人に達し、全員、インドネシア人だということです。重傷者も1400人以上いることが分かりました。