トランプ大統領 北朝鮮の軍事パレードを評価[2018/09/10 02:37]

 アメリカのトランプ大統領は、北朝鮮が建国70年の軍事パレードで大陸間弾道ミサイルを出さなかったことについてツイッターで「前向きな意思表示だ」と評価し、感謝を示しました。

 トランプ大統領はツイッターを更新し、北朝鮮の軍事パレードについて「慣例の核・ミサイルの展示はなかった。テーマは平和と経済の発展だった」と投稿しました。そのうえで、「北朝鮮からの非常に前向きな意思表示だ。ありがとう、金委員長」と謝意を示しました。さらに、北朝鮮の非核化への姿勢を疑問視する声を念頭に「皆が間違っていると証明しよう」と金正恩委員長に呼び掛けました。トランプ大統領は、11月の中間選挙に向けて北朝鮮との緊張緩和を自らの成果としてアピールし続けたい考えです。