中ロ首脳が“蜜月”アピール 対アメリカ念頭に連携[2018/09/12 05:55]

 ロシアのプーチン大統領はウラジオストクを訪問中の中国の習近平国家主席と会談し、アメリカへの対抗を念頭に連携を強化することを再確認しました。

 プーチン大統領:「政治、安全保障、国防に我々は信頼関係を持っている」
 プーチン大統領の発言に対して、習主席は「国際情勢が急激に変化しようとも、両国は連携を強めている」と応じました。また、北朝鮮の非核化についてプーチン大統領は18日からの南北首脳会談の成功に期待感を示し、習主席も解決に向けて連携していくことを改めて確認しました。会談後、2人は特産の蜂蜜を味わったほか、キャビアなどを使って一緒にロシア料理を作りました。アメリカとの貿易摩擦を抱える中国と経済制裁を受けるロシアが蜜月ぶりをアピールした格好です。