ロンドン初の日本酒誕生! 英国人夫婦が製造[2018/09/15 10:57]

 イギリス人の夫婦がロンドンで初めてとなる日本酒を造りました。

 日本酒が誕生したのはロンドン南部の下町にある小さな醸造所です。イギリス人の夫婦2人が古びた自転車店を改装し、ビールやワインの醸造に使うたるを集めて酒造りを始めました。
 酒造りをするトム・ウィルソンさん:「酒造りはとてもやりがいがあるよ。良い酒を造ることを追い求め、夢中になるのさ」
 2人は4年前に初めて日本を旅行した時に、日本酒の魅力にほれ込みました。その後、日本各地の酒蔵に通ったり動画サイト「ユーチューブ」で酒造りを学び、試行錯誤を経て地酒を完成させました。酒造りに使うイギリスの水はミネラル分が多い硬水のため、辛口でうまみが強いのが特徴です。2人は今後、本格的に販売を始める計画です。