“独自”南北首脳ともに登頂 白頭山訪問を単独撮影[2018/09/20 11:45]

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩委員長が白頭(ペクトゥ)山を視察しました。ANNは視察の模様を独自に撮影しました。

 20日午前11時前に中国側から撮影した映像です。北朝鮮北東部の白頭山の火口にある湖のふちまで下りた文大統領と金委員長はそれぞれの夫人を伴い、大勢の警備に囲まれながら視察しています。2人が歩いているのは標高2194メートルの天池で、周辺の気温は10度前後とみられます。韓国の大統領が白頭山を訪れるのは初めてのことです。南北融和を象徴するものといえます。