イランで軍事パレードの最中に銃撃 80人以上死傷[2018/09/23 06:26]

 中東のイランで軍事パレードの最中に武装グループによる銃撃があり、80人以上が死傷しました。

 イラン国営メディアによりますと22日、イラン南西部アフワズで、軍事パレードの最中に武装した4人組が銃を乱射し、女性や子どもを含む25人が死亡、60人以上がけがをしました。治安当局は武装した4人のうち2人を射殺し、残る2人を拘束したということです。過激派組織「イスラム国」やサウジアラビアの支援を受ける武装組織が犯行声明を出す一方、イランのザリフ外相は「外国政府の訓練を受けたテロリストの犯行で、地域のテロ支援国とそれらを支えるアメリカの責任だ」と批判しています。イラン各地ではこの日、イラン・イラク戦争の開戦日を記念する軍事パレードが行われていました。