中国・王毅外相 貿易摩擦に「圧力には屈しない」[2018/09/29 05:57]

 中国の王毅外相は国連総会で一般討論演説を行い、アメリカとの貿易摩擦を念頭に、「圧力には屈しない」と訴えました。

 中国・王毅外相:「国際貿易は元々、ウィンウィンであるべきものだ。中国は脅しには揺らがないし、圧力にも屈しない」
 王毅外相は名指しは避けたものの、中国への制裁を強化し続けるアメリカを念頭に、「一方的な行動は他国に損害をもたらす」と保護主義を批判しました。26日の安全保障理事会の演説でトランプ大統領は、「中国は私の政権に不利に働くよう、11月の中間選挙の選挙戦に介入している」「中国との貿易問題に正面から取り組んでいる初めての大統領だから中国は私に勝ってほしくないのだろう」と批判するなどアメリカと中国の対立はエスカレートしています。