NY市場のダウ平均株価 一時700ドル近く急落[2018/10/12 03:43]

 ニューヨーク株式市場のダウ平均株価が再び急落し、一時700ドル近く下落しました。世界同時株安に歯止めは掛かっていません。

 11日のニューヨーク市場のダウ平均株価は80ドル以上、下落して取引が始まりました。その後はプラスに転じたり、再び下落したりと乱高下を繰り返していましたが、日本時間午前3時半すぎに一気に値を下げ、一時700ドル近く下落しました。米中の貿易摩擦への懸念が根強いほか、原油安に伴って原油関連株が売られています。