ドローンで明らかに… 大型ハリケーンが襲った街[2018/10/12 18:03]

 大型ハリケーンが襲った街は、がれきの山になっていた。

 家屋の屋根が次々飛ぶ。残っていた壁や他の家屋も強風の餌食になる。これが5段階で4の強さのハリケーン「マイケル」の威力だ。ロイター通信によると、11日までに死者は7人に増えたという。ハリケーンが去ったフロリダの街を上空から見ると、柱や壁などのがれきが広範囲にわたって散乱し、海沿いではほとんどの家がなくなっている地区も。被災地で知り合いの名を呼んで捜すが、そこにあるのはがれきだけ。一方、残った家もあったが中では家具やソファが散乱していた。これらを動かしたのが…。
 ハリケーンの被災者:「生活も持ち物もすべて失ってしまったよ」
 ハリケーンは熱帯低気圧に変わったが、暴風雨が続く可能性があり警戒が続く。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2018