中国の対米黒字が大幅増 トランプ政権を刺激か[2018/10/12 20:06]

 アメリカと中国の貿易摩擦が激しさを増すなか、中国の9月の対米黒字が去年の同じ月より21%増え、大幅な伸びを見せたことが分かりました。

 中国の税関当局が発表した貿易統計によりますと、9月の対米貿易黒字は日本円で約3兆8000億円となり、去年の同じ月を21%上回りました。輸出が約14%の伸びとなった一方で、輸入は1%余り、減少しました。アメリカと互いに追加関税をかけ合い、貿易摩擦が泥沼化するなか、中国の対米黒字が拡大を続けている実態が明らかとなり、さらにトランプ政権を刺激する可能性もあります。