フランスで燃料税引き上げに抗議デモ[2018/11/25 06:20]

 フランス各地で24日、マクロン政権の燃料税引き上げに反対するデモが行われ、パリのシャンゼリゼ通りでは治安部隊と激しい衝突が起きました。

 内務省によりますと、デモはフランス全土で行われ、約11万人が参加しました。パリのシャンゼリゼ通りではデモ隊が道路を占拠したうえで一部が暴徒化し、バリケードに火を放つなどしました。治安部隊も催涙ガスや放水車で対抗して騒乱状態は終日、続きました。このデモでシャンゼリゼ通りが通行止めになり、エッフェル塔も営業を見合わせたことで観光客にも大きな影響が出ました。