中国との貿易問題巡りトランプ氏「私は関税マン」[2018/12/05 05:56]

 アメリカのトランプ大統領が中国との貿易問題に絡み、「私は関税マンだ」とツイッターに投稿し、話し合いで合意に至らなかった場合、追加関税を発動することを示唆しました。

 1日に行われた米中首脳会談の結果、アメリカは当面、追加関税を控え、中国と90日間の協議を行うとしています。トランプ大統領は4日、ツイッターで合意への期待を示した一方、「私が関税マンということを覚えていてくれ」と投稿し、協議が不調に終わった場合、追加関税を発動する意向を示しました。合意については知的財産権の保護を含め、「すべてを網羅するものだ」と牽制(けんせい)しました。トランプ政権は、対中強硬派とされるUSTR(アメリカ通商代表部)のライトハイザー代表を交渉チームのトップに据え、強気な構えを崩していません。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2018