北方領土に“米軍展開なし”プーチン氏が確約を要求[2018/12/21 05:51]

 ロシアのプーチン大統領が記者会見し、日本との平和条約締結の条件として北方領土を引き渡したとしてもアメリカ軍が展開しないという確約を求める姿勢を示しました。

 ロシア、プーチン大統領:「在日米軍が平和条約締結後にどうなるのか分からない。この答えなしに大きな決断を下すことは難しい」
 プーチン大統領はまた、日本にアメリカ軍基地を置く際に「日本にどこまで主権があるのか分からない」と指摘しました。日本の決定権を疑う例として沖縄県のアメリカ軍基地を挙げ、「知事も住民も反対しているのに基地は増強されている」と述べました。日ソ共同宣言に基づいて色丹島と歯舞群島を引き渡す場合でも日本だけでなく、日米両政府によるアメリカ軍が展開しないという確約が必要との認識を示したものといえます。