尖閣諸島周辺の日本の領海に侵入 中国の海警が発表[2019/01/05 23:11]

 中国の沿岸警備隊にあたる海警局は中国版ツイッターのウェイボーで、尖閣諸島周辺の日本の領海に侵入したことを発表しました。

 中国の海警局は5日午前9時半、「中国海警局の船団が我々の釣魚島の領海内を航行した」と発表しました。中国は尖閣諸島の領有権を主張しているため、「我々の」と強調しています。日本の海上保安庁は「侵入したのは4隻で、約1時間半後に領海の外に出た」としていますが、中国側は詳細を明らかにしていません。中国の海警局による領海の侵入は去年11月11日以来で、先月は2012年9月に日本が尖閣諸島を国有化して以降、初めて1カ月間、侵入がありませんでした。

こんな記事も読まれています