米中貿易協議 始まる “貿易摩擦”の打開策は[2019/01/07 11:45]

 アメリカと中国の対立が深まるなか、北京で米中貿易協議が始まりました。

 (森林華子記者報告)
 次官級の貿易協議は日本時間の7日午前10時すぎに中国商務省で始まりました。協議は7日と8日の2日間、担当ごとのグループに分けて行われる予定です。中国による外国企業の知的財産権の侵害や農作物などのアメリカ製品の輸入拡大についても話し合われる見通しです。去年12月の米中首脳会談で、3月1日までの90日間で貿易問題の解決策を探ることに合意しました。中国は、表向きは「一方的な妥協を求めるな」とアメリカを牽制(けんせい)していますが、国内経済の先行き不安が高まるなか、ある程度の妥協は覚悟して直接協議に臨んでいます。今回、順調に進めば中国側は今月中にも対米交渉を担当する劉鶴副首相を訪米させるという情報もあります。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2019