ファーウェイ中国人社員をポーランド当局が逮捕[2019/01/12 09:37]

 ロイター通信などは、ポーランドで中国の通信機器大手「ファーウェイ」の中国人社員がスパイ行為の疑いで逮捕されたと報じました。

 報道によりますと、ポーランドの捜査当局はファーウェイの中国人社員とポーランドの元情報機関員の2人をスパイ活動を行っていた疑いで逮捕したということです。当局はすでに逮捕された中国人社員が働いていたファーウェイの事務所やポーランド人が勤めていた通信会社を家宅捜索し、関連の文書や電子データなどを押収しました。ファーウェイは「当該事案については承知しているが、これ以上のコメントはできない。ファーウェイは所在地のあらゆる法律を順守し、合法的な経営を行っている」とのコメントを発表しました。