北方領土引き渡し禁止法案…提出のロシア議員が主張[2019/01/12 10:57]

 北方領土の日本への引き渡しを禁じる法律案を提出したロシアの下院議員がANNの取材に応じ、「返還を求める日本側の幻想に終止符を打ちたい」などと主張しました。

 ロシア自由民主党、セルゲイ・イワノフ氏:「この問題には終止符を打って、誰にも一切の希望と幻想を与えるべきでない」
 ロシアの野党・自由民主党のイワノフ下院議員は11日、法案提出の理由について「ロシア議会が島の引き渡しに関する条約を承認できなくするためだ」と述べました。また、「プーチン大統領も賛同するはずだ」として法案の成立に自信を見せました。10日に提出された法案では、北方領土について「割譲に関する法律は承認、発表、採択と執行の対象になってはならない」と記しています。