ファーウェイ社員逮捕に中国「早急な情報提供を」[2019/01/13 00:06]

 中国の通信機器大手「ファーウェイ」の社員がポーランドでスパイ容疑で逮捕されたことについて、中国はポーランド側に「早急な情報提供を求めた」とのコメントを出しました。

 ポーランドの捜査当局は8日、ファーウェイの中国人社員とポーランド人の元情報機関員の2人をスパイ活動を行った疑いで逮捕しました。当局はファーウェイのポーランドの事務所などを家宅捜索し、関連の文書や電子データなどを押収しました。中国外務省は、事件について「重大な関心を持っている」としたうえで、「ポーランド側に早急な情報提供と当事者との面会を求めた」とのコメントを発表しました。さらに、「この事件を法に乗っ取り、公正で適切に処理し、当事者の合法的な権利と安全の保障、人道的な扱いを求めた」としました。