ファーウェイ社員逮捕受け“解雇”スパイ活動の疑い[2019/01/13 07:04]

 中国の通信機器大手「ファーウェイ」の社員がポーランドで逮捕された事件を受けて、ファーウェイはこの社員を解雇したと発表しました。

 この事件は、ポーランドの捜査当局がファーウェイの中国人社員とポーランド人の元情報機関員の2人をスパイ活動を行った疑いで逮捕したものです。当局はファーウェイのポーランドの事務所などを家宅捜索し、関連の文書や電子データなどを押収しました。ファーウェイは「社員は個人的な原因で逮捕され、取り調べを受けている。事件はファーウェイの国際的名誉に悪影響を及ぼしている」として、この社員を解雇したと発表しました。また、「ファーウェイは所在国のあらゆる法律を順守し、すべての従業員にも法律を守るよう求めている」とコメントしています。