米中貿易問題 トランプ氏はトップ会談で解決に意欲[2019/02/02 11:51]

 アメリカのトランプ大統領は中国との貿易問題について「合意に近付きつつある」として、習近平国家主席との首脳会談に意欲を示しました。

 トランプ大統領は「ニューヨーク・タイムズ」のインタビューで、先月31日まで行われた中国との閣僚級協議で「多くの点で一致した」と強調し、交渉期限の来月1日までに合意できるかについては「十分、可能だ」と話しました。また、知的財産権の保護の問題を巡っては、最終的に習主席とのトップ会談で解決に持ち込むことに意欲を見せました。一方、中国外務省は「習主席もトランプ大統領と様々な方法で密接な関係を維持したいと考えている」と述べ、アメリカとの対立に首脳会談で決着を付けたい考えを示しました。